奥熊野温泉   女神の湯

奥熊野温泉 アイリスパーク 女神の湯に行ってきた。
今回はここに行く予定がなかったのだが、他の温泉でヌルヌルが凄い温泉があるからと
教えてもらって温泉から出て早速検索して場所を確認して出てきたのがここだった。( ̄◇ ̄;)
30分以内で行けるし帰路方向だったから行こうかと・・って話に。
カーナビに任せて車を走らせる。
近づくと怪しい((爆))道に入っていく。
現地に到着して敷地内に入ろうとしたら、檻に入ってる犬に吠えられビックリする。
ご主人に来客を知らせるために吠えたんじゃないかと帰る時に思った。

犬の歓迎を受けて駐車場に車を止める。
その所に 綺麗な建物が目に入る。



しかし、受付がない。
建物に近づいて管理人を探すが見当たらない。
ふと後ろを振り向いたら、ヌボーと人が立っていた( ̄◇ ̄;)
どこから現われたのだ?????
犬と同様ビックリする。

お風呂に入りたい事を告げる。
大人 650円。

ドアを開けて中に入る。
中から鍵を閉めることが出来るようだが そのままで・・
ドアを開けられても外から見られないようにカーテンだけ閉める。

2_20130321233927.jpg

外見とは裏腹・・・
さすがキャンプ場にあるお風呂って思った。
扇風機も置いてあるが、いつ使ったまま?って感じ。

風呂場を開ける。 
久しぶりに外れ?って思ってしまった((爆))
家庭用お風呂が目の前に・・・・

4_20130321233923.jpg

とにかく入ることに・・・。

湯船が深いから添えつけてあるのかな?って思って、木の上に足を置く。
ツルッと滑る((爆))
湯船をもってゆっくりとお風呂の中へ・・

めっちゃヌルヌルしてる。
ヌルヌル感 めっちゃ楽しめる(*゚▽゚*)v
温泉は・・・奥の鉄菅から・・・。

3_20130321233925.jpg

湯船からお湯があふれることがない。不思議に思う。
循環してる様子も全然ない。

風呂からあがりシャワー浴びようかと思ったがお湯が出ない。
待てども水のみ・・
あきらめてお風呂からあがる。

ここで食事をしようと思ったが、辞める。。

もうちょっと小奇麗にしたら良いのに・・って思ってしまった。

帰りは犬に吠えられなかった。


--------------------------------------------------------------

〒646-1402 和歌山県田辺市中辺路町近露128-1 
TEL 0739-65-0410

http://irispark.web.fc2.com/megaminoyu/megaminoyu.htm

--------------------------------------------------------------


天然温泉 那智山 蓬莱乃湯

今回は、南紀勝浦周辺にある蓬莱乃湯に行ってきた。
ここは、那智かまぼこセンター(お土産屋)の二階にある。
お風呂に入ったあとはお土産をどうぞ・・・的な・・・((爆))

17_20130321220658.jpg


内湯♪

16_20130321220700.jpg


露天風呂

18_20130321220702.jpg


貸切風呂。お湯が張られてない。予約して置かないとすぐに入れないみたい。
広さは、家庭風呂程度

15_20130321220704.jpg

脱衣場。鍵ありロッカーはない。
入口付近に、荷物入れロッカーが設置されており無料で利用出来る。
女性側に4つ 男性側に4つ。
また、貴重品を入れるロッカーも別にあり♪

露天風呂から外の景色は見ることは出来ない。
全体的な感想としては「シンプル イズ ベスト」って言うしかない((爆))

----------------------------------------------------------------

蓬莱乃湯(那智かまぼこセンター2F)

〒649-5302 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3917
TEL:0735-55-0088
大人 420円

http://houraikaku.net/houyu.html

------------------------------------------------------------------

[おまけ]

 ここの食堂で食べた めはり定食 美味しかった♪
 作りたてで温かかった。
 定食と言いながら付いてるのは味噌汁だったが・・・( ̄◇ ̄;)


 


龍神温泉 元湯

今回は龍神温泉に行ってきた。

日本三美人の湯として有名

12650508_1797660690_55large.jpg


12650508_1797659919_137large.jpg

龍神温泉でも源泉かけ流しは、ここ一箇所のようだ。
他の宿泊施設にお湯を供給してるらしい♪

受付で、入浴代を支払う。 大人一人700円。
その横に、貴重品用のロッカーがあり、100円だが後でお金が返ってくる。
女性は二階へ移動。男性は地下に移動。
二階で靴をロッカーに♪ 返金式のロッカーがあるが、下駄箱もある。
脱衣場でも100円が必要。
貴重品など気にする物がなければ、かごを使用することも可能

12650508_1797656993_10large.jpg

お風呂は、内湯が2つ 露天風呂が一つ。

12650508_1797659178_95large.jpg

真ん中にあるのは、湯船ではなくかけ湯。
入る人が居てるのか 入らないで下さいって書いてあったような(^_^;)

露天風呂

12650508_1797658084_46large.jpg

L型になってる湯船が一つ。


12650508_1797658649_204large.jpg

ブクブクとお湯が湧いていて、そんなには流れてはいないけどかけ流し状態。
人が多ければ多いほど、かけ流しがよくわかるだろう。
しかし、今回は私一人しか客がいなかった為、さほどかけ流しにはなっていなかった。(^_^;)

お湯は柔らかく、気持ちが良い。
お風呂から出たあとも、長時間ホクホクしていた♪

---------------------------------------------------------

和歌山県日高郡龍神村大字龍神37

TEL・FAX0739-79-0726

営業時間 午前7時~午後9時

(6~9月) 午前6時~午後9時


--------------------------------------------------


湯の峰温泉 (旅行その3)

わたらせ温泉から出たら丁度良い時間になったので宿に行く。

温泉民宿 やまね

「ゲストハウス」とも書かれてるので海外からのお客さんも多いのだろう・・。
玄関を入ると、ベルを鳴らしてくださいって・・・。
さすが、昔ながらの民宿。

 11_20120714023135.jpg

ベルを鳴らすと宿の人が出てきて部屋に案内される。
部屋の広さは4畳半。 トイレは共同。
テーブルと布団二組敷いたら余裕なし((爆))
用意されてるのは、タオルと浴衣のみ。バスタオル・歯ブラシは持参。
夕食の時間は18時からで、料理の準備が出来たら呼びに来てくれる。
まずは、お風呂へ。

9.jpg

10.jpg


洗い場があるが、一人がやっとかも・・・(・。・;

源泉掛け流しで温度は高め。 まぜ棒でまぜるが熱くて入れない。
ここでもホースと仲良く風呂に入る。
公衆浴場のくすり湯と同じ。
結局、公衆浴場に入らなくても良かったのだ(・。・;
硫黄の臭いが強い!!

風呂から上がったら夕食の時間まで寝る。熟睡!!

夕食は、一階の部屋。
食におかみさんのこだわりがビッシリ!!

食事にノックアウト  

ここの宿にして良かったと思う瞬間でもあった(#^.^#)v

朝食は温泉粥。 
こんなに美味しいものなんだと感動する。

そして食後のコーヒー。
温泉コーヒー。
なんと!! インスタントコーヒー ネスカフェ((爆))
自分で作るのだ!! おかわり自由。
ネスカフェのつもりで飲んだら、味が全然違う。
お湯の違いでこんなに違うものかと思う一瞬でもあった。
「これで茶店出来るんじゃないか?」って思わせるぐらい美味しかった。
味が非常にまろやか♪

食事を終え、帰る準備をして宿をあとにする。

湯の峰温泉に来たらまたここに泊まるぞ(#^.^#)

わたらせ温泉  (旅行その2)

わたらせ温泉に着いたときは、どしゃぶりの雨で入浴しようかどうしようか
非常に悩んだ。
ここは、大露天風呂で有名。
少しでも屋根があるかどうか・・・店の人に聞く。
ちょっとだけ軒下がありそこなら大丈夫という事だった。
内風呂もあるし・・・と。
それなら入ろうかって事で入浴する。
大人700円。しかしJAFのカード提示で特別料金の大人500円に♪
めっちゃラッキーに思えた。

 13.jpg

12.jpg

11.jpg

内湯合わせて3つしか写真には写ってないが、もう一つ奥に湯船がある。
湯船によって温度設定が違うからうれしい♪

今回は、ラッキーな事に入浴者私一人であった。この大きなお風呂を貸切((爆))

と言いたかったが・・・・・


写真を撮り終えた時点でお客さんが入ってきた((爆))

以前来たときは、観光客だらけでイモ洗いっこ状態で、洗い場でならぶ始末(・。・;
それが、今回はお客が入ってきたと言えども 合計で4名(#^.^#)v
シャンプー・ソープに大きな札が・・。
前来たときには、こんなの付いてなかったのに・・・
でも、目の悪い私としては非常に助かる(#^.^#)v

温泉は、ほのかに硫黄の臭いがする。
錯覚?って思う程度の臭いではあるけど臭いはする。
泉質は、無色透明のナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)。肌がツルツルに♪
雨の中だったが、本当にのんびりと入らせてもらった。

その次に向かったのは、川湯温泉(#^.^#)v