兵庫県 湯の華廊

昨日は 久しぶりに 湯の華廊に行ってきた。
受付を済ませ 脱衣場に行って 鞄の中を見たら タオルが入ってない。
慌てて 受付に行って タオルを購入。
ここは 再入浴が不可なので ボーとしていたら 靴箱のカギを渡されて退館となる。(^◇^;)
気をつけましょう。。。

タオルを購入して 再び 脱衣場へ♪
靴箱のカギと交換でカードが渡される。 これは ロッカーのカギではない。
空いてる ロッカーに そのカードを差し込みようになっている。
裏表があるから カギがかからなかったら 入れ直しましょう。。

さて掛け湯をして 露天風呂へ♪
以前来たときは 露天風呂に入る為の階段さえ見えないほど 
色が濃いかったが 今回は それほど濃くなかった。
お風呂に入っても うっすらと自分の足が見えた。

温度も以前と比べ 低くなっており 非常に入りやすくなり助かった♪
それでも ぬくもり安い温泉なので ちょっと入っては休憩して ちょっと入っては
休憩するぐらいがちょうど良い♪
また 別の浴槽に 源泉風呂の高温があった。
この温度は ここが出来た頃の温度とほとんど一緒だと 私は思った。

さて露天風呂から上がったら 身体を冷やすために 寝風呂へ。
ここは ボタンを押さないとお湯が流れない。
ボタンを押すとちょっとの間 ぬるい湯が流れる。。。
 ※ここは ちょっと熱めのお湯を流して欲しいと 私は思った♪
そのまま そこで熟睡していた(;^_^A アセアセ…
これは 今の季節だから出来ることで 寒くなってきたら 風邪引くと思う。

その後 髪の毛を切ろうと思ったが 客が多く 最低1時間は待つことになるみたいだから
今回はパス。。
今度 雨の日に行きます♪ ポイント2倍付きますから・・・・♪
本当に 気持ちが良かったですよ。。

湯の華廊と 水春が 一つの風呂屋だったら どれだけ贅沢か!!


今日のお湯の色のことを 良く行く友人に話をしたら 女性のお湯の方が
よく汚れるようで お湯の入れ替えをよくしてると教えてもらった。
この湯は 元から茶色ではなく 空気に触れたら 色が変化して茶色になっていくから
私が入った時点では あそこまで茶色になるのがやっとだったのかもしれない。

 
関連記事


コメント
湯の華廊、行ってみたいです!
つかしんにはよく行くのに
旦那が「もったいない」と言うからここには入れないんですよ。

以前はスーパー銭湯も何度か行ったのに
結局、豊中の「五色湯」が普通の銭湯の値段で
施設はスーパー銭湯並だし、子どもにお菓子くれるから得だって・・・・

つかしんは長男と2人だけで「大怪獣バトル」しに行く時もあるから
ついでにお風呂入りたいけど。
長男も7歳。もうそろそろ一緒に入れないのよね・・・(涙)

おかげで最近の銭湯では、一人でゆっくり入れるけど・・・
ちょっと寂しい・・・
2007/10/04(木) 19:56 | URL | あば #JalddpaA[ 編集]
男の子7才だったら まだセーフ♪
小学校3年ぐらいから別々の所が増えてきてる。
親としては 寂しいと思いますが 仕方がないことです。
小学校3年になると 同級生の男の子と入るのは 嫌でしょうから・・
いつばったりと会うかわかりませんから・・・。

ここではないけど 他のスー銭でで このことの苦情が出たらしいです。(^◇^;)

風呂と思えばもったいないかもしれませんが ストレス解消 肉体疲労解消を考えたら 安いのではないでしょうか?
温泉は ただの風呂ではありません(#^.^#)v
2007/10/04(木) 23:20 | URL | きゃず #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://altec2005.com/tb.php/179-2e164e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)