名湯 宝乃湯

兵庫県宝塚市にある宝乃湯 にとうとう岩盤浴がオープンします。

4月中旬・・うら覚えで帰ってきてしまったのですが4月18日だったと・・(^_^;)
(正しい情報は直接電話で確認してください)
フリータイムで、金額600円。

今、工事中です(*゚▽゚*)v
階段上がった右手が入口になるんじゃないかと思われる♪
非常に楽しみです。
マンガの本も置いてくれるのかな?(^_^;)

天然温泉 石道

今回は 天然温泉 石道 に行ってきた。

天然温泉 石道

阪急宝塚線 川西能勢口から阪急バスで「日生中央行き」の乗り石道口下車。
一時間に5本ぐらい常にあるから交通の便は良いほうじゃないかな?

宿泊施設であるが、日帰りもOK♫ 1000円なり。
毎週火曜日がサービスディで800円とお得♪

まずは、靴箱に靴を入れる。
入口の外に靴箱があるが、中にもある。
受付に行き、靴箱の鍵を預け ロッカーの鍵と交換してもらう。
受付は2階にあたり、お風呂は一階(*゚▽゚*)

タオル・バスタオル・館内着セットで300円。
仮眠室は、5階の和室(今回)で、枕と掛毛布あり♪

お風呂は、

内風呂2

内風呂(気泡風呂・回転風呂・水風呂・蒸気サウナルーム・色湯または打たせ湯)


19.jpg

露天風呂(天然温泉)でお湯の中に石椅子があるから半身浴可能♪
これが嬉しい♪

休憩場(喫煙所)には温泉飲用水あり。(脱衣場の外)

今回食堂で頂いたのは、天ぷら定食 850円


16.jpg

美味しかった(*゚▽゚*)v

----------------------------------------------------------

〒666-0156 兵庫県川西市石道下垣内216-1

TEL 072-799-0138 FAX 072-799-3800

阪急宝塚線 川西能勢口から阪急バスで「日生中央行き」の乗り石道口下車。

駐車場完備

 天然温泉 石道

 泉質:二酸化炭素ナトリウム、塩化物・炭酸水素塩泉、低張性、中性、冷鉱泉


----------------------------------------------------------



天女の湯

DVC00026_20120302212359.jpg

DVC00027.jpg

DVC00028.jpg





----------------------------------------------------
とがやま温泉 天女の湯
〒667-0043
 兵庫県養父市八鹿町高柳488-1
TEL:079-665-6677

----------------------------------------------------

ホテルニューアワジ (淡路島)

母と姉夫婦が行く予定だった「ホテルニューアワジ (淡路島) 」、姉夫婦の都合で
母と私で行くことになった。
姉からキャンセルいてほしいと頼まれた時は、もうキャンセル料が発生する時期に入っていて
その金額で一人が宿泊できるので代わりに私が母を連れてくことに♪
ただ(・。・; 足が悪い母と車を運転しない私。
大阪まで電車で行き そこから洲本まで高速バス・・そして送迎バスを利用するという
大変なことに・・・。
もちろん、日にちを変更。。
ホテルニューアワジ (淡路島) の人にそのことを伝えると、

「一回キャンセル料を支払って頂き、

宿泊の時に返金という形になります」


って。

前払いをしていたので、キャンセル料を引いた金額が返金(振込)された。

母と二人で行く覚悟を決め、その日が近づいて来た日に姉から電話が・・・♪
「その日に行けるようになったから・・・」

結局、姉夫婦・母・私の四人で行くことになった(#^.^#)v

「平日限定!ボリューム満点☆春のまんぷく会席プラン 」をじゃらんで予約。
 (ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景)

車での移動だったから観光もできた


ホテルニューアワジに着いて部屋に案内してもらって、母たちが風呂に行ってる間に
基本的な会計を済ませておこうと思ってカウンターへ。
「合計で○○円になります」って言われたときに、(・。・;

キャンセル料が引かれてなかった。

受付の人にキャンセル料の事を伝えると「調べてます」と・・(・。・;
待ち時間が長かった・・・ぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10分ほど待ったかな?
キャンセル料を引かせて頂いて「○○円になります」と言われたので、
「そのキャンセル料を引かずに一度返してください。 総合計分をクレジットで・・・」と。

「キャンセル料、○○円ですね」って言われて・・覚えてるはずがない((自爆))
そこから、また調べ始めた。
今、キャンセル料を引いた金額を言ったじゃない(・。・;
そこから20分待たされた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、合計30分待って支払完了。

母たちが来ないか ヒヤヒャぁ・・・・

支払い終わって、お風呂へ。
私が来ないから心配していたようだ(・。・;


DVC00010.jpg


DVC00011.jpg

DVC00012.jpg

DVC00019.jpg

もっといろいろなお風呂があったのだが、お客さんがいっぱいで他の風呂は撮影できなかった。

「天宮の雫」では、風呂場が二階建てになってる。
、自家源泉の赤湯「古茂江温泉」に行くには、急な階段を降りなければならなかった。
本当だったら、そこにも母に入浴してもらいたかったが、
階段の上り下りが無理なのであきらめてもらった。

風呂場の種類が多いのだが、お年寄りには移動距離が非常に長いのではないかと思った。
館内用の車いすが用意されていたら最高なんだがねぇ・・・。

お食事は、本当に美味しかった。




 


丹波の湯  

今日は、丹波篠山方面に遊びに行き、そこでスタンプラリーのパンフレットをもらった。
そこに掲載されていた

   丹波の湯


111103_144717_ed.jpg





に行ってきた。

到着したのが14時で昼食がまだだったので、薬膳とうどん処「おときや」で食事をした。
丹波市立 薬草薬樹公園 リフレッシュ館の二階にある。
薬膳さんなん弁当が入り口に展示されていたので
それを注文。 ところが、売り切れだと言われた(TT)
何にしようかと考えたあげく、親子丼に・・(;^ω^) 薬膳関係なし。
それについてる味噌汁を200円プラスでミニうどんに変更できると書いてあったので
変更してもらった。来たのは、よもぎうどんだった。(#^.^#)v

親子丼もよもぎうどんも大当たり

ざるそばのつけ汁が、どうもわからない。 何と言って表現したらいいのかさっぱり。
美味しいのか・・って言われたら悩むし 不味いの?って聞かれても 不味いとも答えられない。
これが薬膳の味なのかな?って感じ。。

お腹もいっぱいになったし、一階にあるお風呂へ移動。

風呂・サウナ・寝湯・ジェットバス・薬湯。

外に出られるから露天風呂あるのかな?って思って出てみたら中庭だった。 
休憩用に長椅子が置かれてあった。

この薬湯は、別の所にある。露天風呂ではない。
ドアを開けて入ると そこは薬風呂。 薬草が入った大きな袋が三袋。
一応かけ流し??だろうと思われる。
お湯に入ると、何やら浮いてる。 これって・・・(;^ω^)何だろう??
アカではないよねぇ・・状態。気になるから 手で流す((爆)) 

ちょっと入ると身体が凄く温もり、長湯が出来ない。
さっきの中庭で身体のほてりを取る。寝てしまった(((自爆)))
起きても身体が冷えてなかった。

今回はお客さんが多かったので写真が取れなかった。残念。


----------------------------------------------------------

住 所:兵庫県丹波市山南町和田338-1
TEL:0795-76-2121
FAX:0795-76-2128
入浴料:大人500円 子供 300円 幼児 無料
定休日:毎週水曜日
泉 質:薬草

 薬草薬樹公園 リフレッシュ館

-------------------------------------------------------------